東京都江東区亀戸に鎮座する柳島総鎮守 江東天祖神社の御朱印帳です。

創建は推古天皇の御代です。天正年間疫病大流行の折、織田信長公が使者を遣わせ流鏑馬を奉納しました。以降、恒例となって今も歩射となって続いています。東京大空襲でもらい火を受けるが、現社殿のみ焼失を免れたことから病封じ、災難除けの利益があると崇敬を集めている。

御朱印帳は緑色がベースで表面に『歩射』が、裏面は『神紋』がデザインされている。緑色の御朱印帳は結構人気があり、とある神社の宮司さんにも「ステキな御朱印帳ですね」といわれたことがあるほどです。

 

 この御朱印帳がいただける神社 
江東天祖神社

御祭神:天照皇大御神
サイズ:11cm×16cm
初穂料:1,200円
御朱印代:別(300円)
仕様:蛇腹式

住所:東京都江東区亀戸3-38-35

 

亀戸天祖神社御朱印帳 表

 

亀戸天祖神社御朱印帳 裏

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 神田明神とラブライブという異色コラボがスタートして1年を経過しましたが、この間にもたくさんのコラボグ…
  2. 千葉県茂原市に鎮座する上総国二之宮 橘樹神社(たちばなじんじゃ)の御朱印帳です。 境内には弟橘…
  3. 栃木県芳賀郡芳賀町に鎮座する天満宮(通称 芳賀天満宮)の御朱印帳です。 学問の神様 菅原道真公…
  4. 千葉県香取市に鎮座する下総国一宮 香取神宮の御朱印帳です。 鹿嶋市の鹿島神宮、神栖市の息栖神社…
  5. 千葉県長生郡白子町に鎮座する 正一位白子大明神 白子神社の御朱印帳です。 世を守護するとされる…
ページ上部へ戻る