世界遺産「富士山」の構成資産のあの神社にオリジナル御朱印帳が・・・

世界遺産「富士山」の構成資産には、北口本宮冨士浅間神社、富士山本宮浅間大社、山宮浅間神社、村山浅間神社、須山浅間神社、冨士浅間神社、河口浅間神社、冨士御室浅間神社、と25の構成資産のうち8つが神社です。

この8つの神社では全て御朱印をお受けすることができますが、御朱印帳は、北口本宮冨士浅間神社、富士山本宮浅間大社、冨士浅間神社、冨士御室浅間神社の4つのみでお受けすることができます。

そして、今年10月末から「山宮浅間神社」でもオリジナル御朱印帳をお受けすることができるようになりました。しかも木製でひのきの香りがするステキな御朱印帳です。

山宮浅間神社御朱印帳

*山宮浅間神社オリジナル御朱印帳(木製)*

山宮浅間神社は、富士山本宮浅間大社の前身で、日本武尊が創建したと伝わっています。本殿に当たる場所に建物がなく、そこに築かれたのは富士山を望む遙拝所だけという、古代の富士山祭祀を想像させる神社です。

こんなところにと思いましたが、富士山世界文化遺産富士宮市行動計画推進員のキャパサービスと山宮浅間神社が共同開発して、特別な刻印をレーザー加工で施したオリジナルの御朱印帳を作りました。

初穂料2700円(御朱印込み)とちょっと高めではありますが、ひのきの香りが漂うステキな御朱印帳です。

■山宮浅間神社
住所:静岡県富士宮市山宮740
アクセス:JR身延線富士宮駅 4番バス乗り場より万野団地入口バス停で下車 徒歩約30分。
富士宮市HP ⇒ 山宮浅間神社

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 埼玉県秩父郡長瀞町に鎮座する宝登山神社の御朱印帳です。 宝登山山麓にある神社で、秩父神社、三峯…
  2. 神田明神とラブライブという異色コラボがスタートして1年を経過しましたが、この間にもたくさんのコラボグ…
  3. 千葉県長生郡白子町に鎮座する 正一位白子大明神 白子神社の御朱印帳です。 世を守護するとされる…
  4. 群馬県邑楽郡板倉町に鎮座する雷電神社の御朱印帳です。 関東地方に点在する雷電神社、雷電社の総本…
  5. 千葉県佐倉市に鎮座する麻賀多神社の御朱印帳です。 旧佐倉藩の総鎮守で、地元では「まかたさま」と呼ば…
ページ上部へ戻る