千葉県千葉市稲毛区に鎮座する稲毛浅間神社の御朱印帳です。

稲毛浅間神社は、大同3年(808年)平城天皇の御代に現在の静岡県富士宮市に鎮座する「富士山本宮浅間神社」の御分霊を奉斎したのが起源とされています。富士信仰の古社であり、1187年の社殿再建の際、富士山の形に盛土をし、参道も富士登山道にならい三方に設け、社殿は東京湾を隔てて富士山と向かい合って建立されました。

御朱印帳はちりめん製と白茶の2種類あります。白茶の御朱印帳は、神紋と神社名が金の箔で押されている非常にシンプルなデザインになっています。

 

 この御朱印帳がいただける神社 
稲毛浅間神社

御祭神:木花咲耶姫命、瓊々杵命、猿田彦命
サイズ:12cm×18cm
初穂料:ちりめん(袋付き)2,400円、白茶 1,200円
御朱印代:別(300円)
仕様:蛇腹式

住所:千葉県千葉市稲毛区稲毛1-15-10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 千葉県松戸市に鎮座する松戸神社の御朱印帳です。 平成二年に再興された神幸祭は『四神』が御列に加…
  2. 群馬県邑楽郡板倉町に鎮座する雷電神社の御朱印帳です。 関東地方に点在する雷電神社、雷電社の総本…
  3. 茨城県常総市に鎮座する一言主神社の御朱印帳です。 平城天皇時代の大同4年(809年)に現社殿の…
  4. 千葉県野田市に鎮座する櫻木神社の御朱印帳(平成27年春大祭限定版)です。 櫻木神社は大化の改新…
  5. 千葉県佐倉市に鎮座する麻賀多神社の御朱印帳です。 旧佐倉藩の総鎮守で、地元では「まかたさま」と呼ば…
ページ上部へ戻る